シマキンチャクフグ九死に一生を得る

シマキンチャクフグって意外にジャンプ力がスゴイねん。

お腹が空いて、腹減ってることをアピールする時、水槽の上蓋にガッツンガッツン飛び当たって文句云うてくる。

水面から上蓋まではだいたい5cmはあるから、ちょうどシマキンチャクフグの身長くらいなんかな。

だから5cm以上は軽くジャンプしてるんやろね。

IMG_20180617_153740.jpg

なんか見た目はどんくさそうなんやけど、意外に身体能力高いねん。

うちんちの魚達は基本的に1日1食で夕方というか、kuriが仕事から帰ってきた時がご飯タイムになるんやけど、たまに残業とか飲み会とかで帰ってくるんが遅くなって、水槽の電気も消えてて寝てそうやからご飯あげへん日があるんよね。

そんな日の翌日は腹が減ってるんやろね。

水槽の前に仕事から帰ってきたkuriの姿を認めるや否やガッツンガッツン上蓋にぶち当たりまくる。

「腹減ったんじゃー。はよ飯食わせー」ってことなんやろね。

で、事件が起きたんはそんな前日のご飯を食いそこねた翌日の夕方。

kuriが帰ってきて水槽の前に立った後、ちょっと水槽から離れた鋤に起こってた。

たぶん、いつもの腹減りのジャンプを続けてたんやろね。ガッツンガッツンと。

で、気がつくと??????ここどこやねん?ってなったんやと思うわ。

かなりパニックになったやろね。

IMG_20180617_153817.jpg

ここから飛び出してもうたんやから。

kuriが見た時は、ガラス蓋の上でビチビチ跳ねてた。

あっ!!!フグ吉何してんねんって思って、助けようとする前にうまい具合に元の穴から水槽の中に戻ってくれたわ。

これ、たまたま元の穴に落ちたから良かったけど、kuriが見てへん間に同じことやって、水槽の外落ちてたら確実に★やん。

いやホンマ良かったわ。

まぁそんな穴を開けてる飼い主のせいやねんけどな。ごめんねフグ吉。

ということで、その日から、穴の上に蓋をかぶせました。

IMG_20180617_153827.jpg

ええ蓋がなかったから間に合わせやけどね。

まぁこれでも外に飛び出すことはなくなるやろ。

シマキンチャクフグに興味がでたら見てね
 ↓↓↓