地震の傷跡 ~初代アクアテラリウム水槽分断

今日は朝から大変やった。大阪ピンポイントであんな大きい地震がくるとは。

通勤電車でたまたま座ってたし、ほぼ駅のホームに入ってたから、その後もある程度スムースに動きが取れ、まだマシやってんけどね。

とはいえ、いつまで経っても電車動かへんから、2時間強で痺れを切らし、会社より家戻ったほうがかなり近いんで、奥さんが車で迎えに来れそうな家の近場まで、2時間程度歩いた。

ちょっと体壊し気味やから2時間歩くんはきつかったわ。

まぁそれは取り敢えず置いといて、地震による被害が我がアクアテラリウム水槽にも及んだ。

IMG_20180618_191658.jpg

テラリウム部とアクアリウム部が完全に分断やね。

奥さん曰く 地震直後に確認した時はどの水槽も大丈夫そうやったのに、暫くしてもう一回見たら、水が空になってたらしい。

で、とりあえず、風呂場に移して、生存魚の救出にあたってくれてたらしい。

どうやら、その救出劇の時にテラリウム部の脚が全部取れたみたいやね。奥さんは何も覚えてないらしいが。

で、なんで、水漏れした水槽にまた水入れてんねんって話やけど、どうも水槽自体は無事みたい。

じゃあ水漏れは何やねんというと、恐らくテラリウム部に引き回していたチューブの一部か全部が地震のショックで外に飛び出したんちゃうかなぁと結論づけた。

この一連の出来事で、死亡が確認された魚は8匹。殆どがグローライトテトラで7匹中6匹死亡。

アフリカンランプアイは7匹中5匹の生存を確認。

チョコレート・グラミーは3匹中3匹生存。ただし1匹はちょっと重めの負傷を負ってるみたい。

スカーレットジェムとコリドラスどりリアネータスは1匹ずつが各々無事でした。

家に帰って現場を見た時は結構な惨状やったのに、被害は意外に少なかったように思う。

奥さんに感謝やね。

暫くは余震が心配やから分断のまま放置かな。

まぁ何はともあれ、家にも家族にも大きな被害がなかったんは良かったです。