海水魚水槽のクーラーが壊れた!?

海水魚水槽には去年の夏前にヤフオクで買ったGEX クールウェイ100を付けていたんやけど、どうも水温センサーが逝かれたみたいで、突然暴走し始めた。夜中になんかうるさいなと目を覚ますと、クーラー本体は30度を示して一生懸命運転してるんやけど、水温計を見ると23度くらい。って23度って冷たすぎるやないかーい!
夜中にそんなツッコミを入れながら、うーんこりゃアカンなとクーラーの電源抜いて,翌日確認してみたら、やっぱりクーラー本体が示す温度と水温計の示す温度にかなりの差が。
去年も補正機能で無理やり合わせてたんやけど、今回は補正の範囲を軽く超えてどうもこれは無理やなって感じ。やっぱクーラーをヤフオクで買ったんはしっぱいやったかなあ。
でも、まぁ本格的に暑くなるのはもうちょっと先かなと今後のこと考えるんは先延ばしにしてたんやけど、、、
IMG_20180529_194017.jpg
おぉ~~~い、28.8度って、室温26度やのになんでやね~ん!!!
他の水槽の水温は26度ちょい程度やし、やっぱりどうも海水魚水槽につけてる大きめポンプ×2台の発熱量が原因みたい。
うぅぅ~んん、、、、、クーラー問題先延ばししてる場合やないんやないかいな。
でも、クーラーってお高いよねぇ。
どーしよう。。。。




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



新たなアクアテラリウム水槽作成 その3(完成)

なんとなくええ感じになったような気がしてたんやけど、
IMG_20180321_124444.jpg
ここから迷走が始まった。
この先どうやって自然感を出していくか!?という大命題。解決法思いつかず取り敢えず小石を貼り付けながら考えることにして進めたけど、行きつ戻りつしながら結局全面に小石を貼りつけ終わった。
IMG_20180325_141001.jpg
迷走中は頭がいっぱいいっぱいで途中に写真撮ってないという大ミス。
で更に大ショックな出来事が、、、、、

ウレタンフォームとかシリコン接着剤とか使っているので、アク抜きが必要ということで、風呂場に持っていって湯船につけてみたら、なんと全く沈まない。脚部分から完全に浮いている。ガガガガーン。
こんなに小石貼ってるのにアカンのかぁ。ウレタンフォームの浮力なめたらアカン。
今思えばなんで写真撮ってないねんっていう場面やけど、何故か全く写真なし。この先の工程も暫く写真なし。

で写真はここからちょっとだけ再開して取り始めてた。
小石を諦め、ヤシ繊維を貼り付けアク抜きをしている。
IMG_20180415_125149 (1).jpg
この間、一体何がどうなったかというと、
 ・小石は水につけた後、バラバラと取れ始めた
 ・小石を諦め全て剥がし、ヤシ繊維を全面に貼ることにした
 ・脚を金属3本足の鉢台から、ちょい太の塩ビ管に変更。更に鉢台よりも5センチ位長くした
 ・塩ビ管には小石を詰め、周りにヤシ繊維シートを貼り付けた
IMG_20180602_124719.jpg
でまた写真がなく次はここまで進んでる。
側面の緑はこの水槽にボウボウに生えてたウィローモス。ヤシ繊維の上やからほぼどこでも貼り付けられる。
IMG_20180415_160926.jpg
更に植栽が進んでる。やけくそがかなり続いてたんやと思われる。
IMG_20180415_173735 (1).jpg
植えているのは水草に限らず適当にホームセンターで買ってきた草花。なんかアクアテラリウムというより、その辺の原っぱ感満載になってきた。
陸の下も上の穴から一応光が漏れている。
IMG_20180415_173747.jpg

動画


外掛けフィルターの”ガワ”に外部式フィルター(エーハイム2213)から戻して滝にしてる。
でも、あまりにもプラスチッキーやったから木材チップで覆ってみた。
IMG_20180421_131252.jpg
ギャー。
滝なくなったもうたやん。
IMG_20180421_131243.jpg
もうええわ。
取り敢えずこれで出来上がり。
あとはちょっとずつ手いれてこ。




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

続きを読む